コンプライアンス

コンプライアンス体制

ユニゾグループ個人行動指針をはじめとするコンプライアンス体制にかかる規程を役職員が法令・定款および社会規範を遵守した行動をとるための行動規範としています。
また、その徹底を図るためコンプライアンス部を設置し、コンプライアンスの取り組みを横断的に統括、推進することとしており、内部監査部門である業務監査部は、コンプライアンスの状況に関する監査を行っています。また、コンプライアンスに関する重要な事項については、取締役会に付議・報告を行っています。

リスク管理体制

コンプライアンス、環境、災害、情報セキュリティ等に係るリスクについては、それぞれの担当部署にて、規則・マニュアルの作成・配布等を行っています。各部署においては、発生の未然防止に努めるとともに、事故等が発生した場合には関連部署と連携し、必要に応じ顧問弁護士等と相談の上対処しています。経営企画部は、グループ全体のリスクを網羅的・総括的に管理しています。

反社会的勢力排除に向けた基本的な考え方およびその整備状況

ユニゾグループは、市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力および団体とは決して関わりを持たず、不当な要求に対しては弁護士や警察等とも連携し毅然とした姿勢で対応します。